相談顧問とは?

社会保険労務士と顧問契約を結ぶと顧問料が高いのではないか?
簡単な手続なら自社でできてしまうから手続をしてもらうための顧問なら必要ない。
そうお考えの経営者様も多いのではないでしょうか?

しかしながら、従業員を雇っている以上さまざまな問題や疑問が生じると思います。

そのようなときに気軽に相談できる専門家がいてくれたらと思いませんか?

労務管理は、雇用保険法、健康保険法、厚生年金保険法、
男女雇用機会均等法など、さまざまな法律の規制下にあります。

経営者様は、毎年のように社会保険・労働保険などが改正される制度や
保険料に対応していく必要があります。
 
今は特に問題は生じていないが本当に自社の労務管理は正しくできているのであろうかという不安もあるかと思います。

「労務管理」は、お客様の事業を成功させるため、安心して経営に専念していただくために、継続的にサポートするサービスです。

基本的に手続はお引き受けしない、相談、指導、情報提供に特化した労務相談を提供致しております。


サービス内容・費用    相談顧問についての具体的サービス内容、費用に
ついてはコチラをクリック下さい!