業種別就業規則のポイント!

マスコミ関係


■裁量労働などをうまく取り入れることはできないだろうか?

■会社としては従業員の健康に配慮したいので、深夜残業や休日出勤をしないように呼びかけているが、それでも自主的に出勤する
従業員が多く今後残業のことでトラブルにならないか心配である

■昔からの労働組合が多いのも業界の特徴であり、やはり労働時間や解雇などの問題で労使紛争に発展しないか気がかりな面も多々ある。

マスコミ関係の方は、残業時間の長い会社が多くあります。
ストレスにより突然、社員が来なくなるといったケースも多く見受けられます。

当法人では、就業規則だけに留まらず、メンタルヘルスなど全般的な労務管理のご相談に乗らせていただきます。

是非、一度、社会保険労務士法人 山下労務管理事務所 にお問合せ下さい!

現在、無料相談受付中です!




メールでのお問合せはこちら


電話でのお問合せはこちら